スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直島 (おわりに)

直島に行くにあたって
ネットで情報を集めていたのですが
その中には島民の
観光客に対する不満もチラホラありました。

というわけで
最後に島民の方が
観光客にやってほしくないことを
いくつか挙げてみます。


195_convert_20100711164017.jpg

直島は有人島です。
そこに居住を構え
生活している人たちがいます。

山道や、車通りの少ない道など
思わずスピードを出したくなるかもしれませんが

県外ナンバーに轢かれそうになったなど、
危ない目に遭った人がいるようです。



196_convert_20100711161538.jpg

私もつい、やりがちですが
自転車や自動車が来たら
よけるのは当然ですよね。



197_convert_20100711161610.jpg

ビックリしますが
実際にあるようです。

家プロジェクトは
直島の生活圏内にあるので
民家も家プロジェクトと勘違いするのか何なのか・・・

もし自分の家だったら
と思うと、やっぱりイヤですよね。



198_convert_20100711161642.jpg


島には無料で見られる屋外展示が
点在しています。

かと言って、やっぱり
登る、破壊するは
マナー違反ですよね。


と、まあ
こんな意見があったのですが
実際に直島を訪れると
島民の方々はとっても親切でした。

私たちが道に迷っていると
「どこに行きたいの?」と
声をかけてくれたり

「あっちにも作品があるから行ってごらん」と
教えてくれたり

本当に自分たちの島を誇りに思い
アートプロジェクトを盛り上げようとしているのが
わかります。

島民でもない私が
えらそうなことを書きましたが

島民、観光客

お互いが気持よく
直島での時間を過ごせたら
旅がもっと楽しくなるのではと思います。


直島編、これでにておしまい
にほんブログ村 旅行ブログへ
ここまでご覧下さり、ありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

屋外展示

直島には、無料で見ることのできる
屋外展示が点在しています。
今回私たちが見たのは
有名どころ2か所だけ。


まず1つ目。
つつじ荘の無料駐車場に車を停め
海岸沿いにベネッセハウスのほうへ歩いて行くと・・




何か見えてきた?

南瓜


あ、あれは・・・

南瓜



黄色いかぼちゃ~!!

南瓜


草間彌生作
「黄色いかぼちゃ」こと

南瓜」です。


2つ目は
フェリー待ちの間
車をフェリー乗り場において見にいった


赤かぼちゃ


同じく草間彌生作
「赤いかぼちゃ」こと

赤かぼちゃ」~!!


って、そのまんま~

どんだけ~!!(古)


この2つの有名オブジェは
ストラップにもなっていて
海の駅なおしま」で購入できますよ。


私たちは2か所しか見ませんでしたが
時間に余裕があれば
ぜひ屋外展示めぐりしてみて下さい。

直島には、
まだまだたくさん見所があります。



こうして楽しかった直島旅行も
これで終わり。


この島で経験したことは
きっと忘れることはないだろうと

小さくなっていく赤かぼちゃを
フェリーの上から見送り
感慨にふけるのでした。


居酒屋にて

ある意味
一番ユッキーにとって
忘れられない日になったかも・・・


直島編、あと一回続きます
にほんブログ村 旅行ブログへ
もう少しだけお付き合い下さいませ

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

家プロジェクト (2)

なかなか興味深い
家プロジェクトですが
中でも一番印象に残ったのは
安藤忠雄が建物を設計し
ジェームズ・タレルがプロデュースした
南寺」です。

ネタバレになるので
詳しくは書きません。

音声だけでお楽しみください



178_convert_20100707211507.jpg
179_convert_20100707211533.jpg

180_convert_20100707211608.jpg
180_convert_20100707211608.jpg

181_convert_20100707211639.jpg

182_convert_20100707211714.jpg


これだけじゃ、わからないですよね。

ぜひ実際訪れて
その目で確認して下さい。

気になるあの人と
気になるあの娘と
一緒に行けば
手をつなぐチャンスができるかも?


いや~
それにしても
ゲイジュツって奥深い。


↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ
皆様の芸術的なクリックをお願いします

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

家プロジェクト (1)

家プロジェクトとは、
本村地区の古い家屋を改修し
国内外のアーティストたちが
家の空間そのものを作品化した
プロジェクトだそうです。

家プロジェクト観賞の際
まず最初にしなくちゃいけないのは
「 本村ラウンジ&アーカイブ 」 に行って
チケットを購入すること。

171_convert_20100705182045.jpg

そっけない外観の建物に
一瞬 

ここでいいのか?

と不安になりますが
大丈夫です!

レジでチケットを購入すると
「角屋」「南寺」「護王神社石室」「石橋」「碁会所」「はいしゃ」
を見ることができます。

(「ぎんざ」は予約、別途観賞料が必要)


で、次に行ってほしいのが
「 南寺 」。

南寺は、家プロジェクトの中
唯一 整理券が発行されるのです。

最初に整理券をもらうと
時間調整しやすいですよ。


南寺の時間を待つ間
他のアートを観賞。


こちらは「護王神社

護王神社

ここには係りのおじさんがいるので
懐中電灯を借りて下さい。

下の石室に入ることができますよ。


こちら、「はいしゃ

はいしゃ

はいしゃ

面白いですよね。

本物の歯科を改修したそうで、
中も歯科だった名残が
あるような、ないような・・・


こちらはダンナ渾身の自信作

自由の女神に・・・
 自由の女神にストーカーされてるよぉお!!






はいしゃ


苦情・苦言はダンナまで☆


<本村ラウンジ&アーカイブ>

 時間:10時~4時30分

 定休日:月曜日(祝日の場合は開館)


 雨降りが続きますが、皆様いかがおすごしでしょうか
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑天気予報もいいけど、クリックもね☆

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

カフェ まるや (2)

お昼ごはんを食べに
「 カフェ まるや 」 さんを訪れた
我々一行。

何を頼んだかと言うと


こちらは
カレーバカ ダンナとユッキーが頼んだ
野菜カレー

まるや



次に、私の頼んだ
鶏肉のなんとかソテー

まるや


ヤダ、ナニコレ
かわいいコレ

まるや

遊び心のある店長様です。


そして、もう一品。

私だけ頼んだ
手作りオレオチーズケーキ

まるや


料理もおいしかったんですけどね
このチーズケーキ、絶品!!

もし 「カフェ まるや」さんを訪れることがあれば
ぜひ召し上がってみて下さい。


店長さんも気さくな方で
直島のこと、いろいろ教えてくれるそうですよ。

そして面白いのが
オススメの本を一冊持っていくと
好きな飲み物と交換してくれるんですって。


直島を訪れた際は
本を片手に是非。





<カフェ まるや>
 
 時間:11時~18時(オーダーストップ17時)

 休み:不定休(月ごとに、HPに掲載)

 HP:http://cafe-maruya.jp/index.html


料理のおいしい「まるや」さんですが、量は少なめ
にほんブログ村 旅行ブログへ
男性には少し物足りないかも

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

プロフィール

Author:kankan
管理人:かんかん
同居人:ダンナ一人、ネコ二匹
中国地方在住

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
楽天トラベル
ランキング
Powered By FC2ブログ
FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。